千代の園酒造の限定品☆



今朝の熊本市内は62年ぶりの7cmの積雪!!

とは言え。。

車の上にはそれ以上積もってましたが。。((汗

一面銀世界((☆

サラサラのスノーパウダーって久々☆奇麗でしたー♪
e0132881_22111618.jpg


見るだけなら良いのですが。。

高速道路は封鎖。。空の便も乱れ〜

各所交通事故もあった様ですね。。

雪に慣れない熊本では大変な一日でした。。
e0132881_22112753.jpg



* * *


Copainさんの帰りに寄ったのは〜

熊本を代表する蔵元の一つでもある

明治29年創業の千代の園酒造
e0132881_2333618.jpg


どっしりと風格のある建物

奥には資料館もあります☆
e0132881_22121751.jpg


お店に入った途端に目についたお酒(((☆

限定品とか。。マル秘とかに弱いんです((笑

芳醇で深みがあって〜美酒でしたぁ〜♡
(只今販売されているかは不明なので興味のある方はお店にご確認下さい)

これから新酒が楽しみです〜((☆

この他赤酒も購入しました

熊本ではお正月のお屠蘇に赤酒を使います

赤酒はお料理に使ったり〜ロックで頂いても美味しいです♪
e0132881_22123085.jpg


千代の園さんの斜め前にあるお魚屋さん

安くて美味しいお惣菜やお刺身、新鮮なお魚が沢山並んでいます♪

クーラーボックス持参がオススメです☆
e0132881_22124552.jpg


オススメなのがコノシロ寿司☆

背開きなのでちょっと食べづらく〜少しグロテスク??ですが。。

シャリと程よい具合に〆てあるコノシロとのバランスがGOOD!!

東京で初夏に珍重される新子は熊本産が沢山築地に流れています

コノシロは新子が大きくなったお魚です☆
e0132881_2212579.jpg


久々の山鹿☆楽しい小旅行になりました♪

近々また行きたいなぁ〜☆



*

千代の園酒造

熊本県山鹿市大字山鹿1782
0968-43-2161


寺田鮮魚本店

熊本県山鹿市山鹿1794-1
0968-43-2038





[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/11957650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つばめ at 2010-01-14 00:04 x
こんばんは~!!

歴史と伝統の酒造。
安くて美味しいお惣菜やお刺身の魚屋さん。

現代の街中よりずーーーっと好き(●∀●)
Commented by beenmeen at 2010-01-14 13:14
こんにちは!
何とも味と重みが出ている千代の園酒造。
ラベルの「 秘蔵酒 」の文字につられない人っているのかなー
私も限定とか弱い(笑
それにしても寺田鮮魚店さんもまたまた濃厚な看板!
それだけで美味しそうに見えちゃいます
隣接して店舗を構えているのは
売上倍増効果の作戦?!ですかね(笑
こちらも過去の記事なのですか?
Commented by ciao2008 at 2010-01-14 19:15
+つばめくん
こんばんは☆
山鹿〜本当に素敵な所ですよ♪
ゆっくり時間が流れていて〜
歴史的な建物が沢山☆癒されます♡
また行きたいモード全開です((☆
Commented by ciao2008 at 2010-01-14 19:20
+モス 様
こんばんは☆
過去と言っても。。。少しだけ(汗)前の記事です。。
煮詰まりそうな記事が多々((汗
早めにUP出来る様に頑張りますっ!!
モスさんも限定とかに弱いんですね(((☆
秘蔵種って。。かなり心引かれるラベルでした!!
熊本も対面販売のお魚屋さん減っていて。。
コチラの様なお魚屋さんがもっと増えて欲しいです!!
ぎゅっと詰まった町なので〜
ぶらっと歩くと沢山魅力的なお店が沢山なんですよ♡
Commented by mai_snoopy821m at 2010-01-14 20:09
昨日は雪すごかったですね〜
今日も降るって聞いてたから楽しみにしてたのに
以外に降らずガッカリ。
普通に会社に行きました 笑

山鹿って町並みが素敵ですよね〜
のんびりプラプラ歩いてても見て回れるスポットが沢山。
久しく行ってないので行かなきゃ♪
Commented by ciao2008 at 2010-01-15 00:57
+mai ちゃん
こんばんは☆
ホントに雪すごかったよねぇ〜〜
普段の景色が全然違うんだもん!びっくり〜
山鹿の町並み大好き♡
私も近々また行きたいなぁ〜と計画中です♪
by ciao2008 | 2010-01-13 22:53 | 熊本グルメ | Trackback | Comments(6)