つけ麺 道・女盛*



電車を降りると両さんが向かえてくれました♪

e0132881_23344028.jpg


地元商店街にて営業されています

遠目の行列にて お店の場所がすぐに分りました

時間をずらしての訪問でしたが メインの時間帯って。

アノ列はどこまで伸びるのでしょうか。。

様々な年齢層の女性が並んでいたのも印象的
e0132881_23144890.jpg


店舗前と店舗向かい側に椅子が用意され 入り口にはセルフのお茶のサービスも

お隣の総菜屋さんも大盛況でした☆
e0132881_313014.jpg


完全4名 入れ替わり制
(2クール?3クールだったかな??失念...)

店員さんの指示にて〜先に食券を購入して待ちます。。マチマス。。
(5順目だったかと思います、列はその後もぐっと伸び タイミング的には良かったのかも)
e0132881_23155276.jpg


お店のこだわりに目を通しつつ〜

カウンターに座るとすぐに配膳されました
e0132881_23154180.jpg


つけ麺 女盛(150g)
e0132881_2315352.jpg


エッジの利いたピカピカの極太麺*

丁寧な仕事が見えます なめらかで雑味等一切ない魅惑的なつけ汁は劇熱
(麺の量や食す時間にもよると思いますが 今回は最後まで麺の温度に負けませんでした☆)

まろやかなコクの中にチラチラと主張する嫌みのない甘みもヨキ

白ネギと青ネギ 日替わりの薬味は鯖と鰹の粉

二種のチャーシュー 解した穂先メンマ 味玉
e0132881_23151436.jpg


まずは麺だけを頂きます〜

きっちり水切りされていて つるつる&ピカピカ*

むっちりとした極太麺は 反発的な食感 小麦の旨味をしっかり味わえます*

膜を張ったアツアツのつけ汁はぶわんと鼻をくすぐり〜

さっとくぐらすだけで麺に程よく纏います 濃厚かつ奥深かいっ!!

大将の自信がダイレクトに伝わって来ます 気がつけば 素のままでずっと頂いていました*
(素つけ麺は500円にて提供されてます)

もちろん丁寧なトッピングも各種美味しかったです☆

はぅ。

めっちゃ好みのタイプ、久々の仰け反り系でした〜おいしい♡
e0132881_23152399.jpg


最後はスープ割 コレまたアツアツ*

葱を少し残しておいて投入〜

コレがまた塩梅良く素敵っ♡
(んー、元のスープのみを頂いてみたい)
e0132881_23191160.jpg


女盛は麺が控え目な分 クレームブリュレが付いて来ます

バニラビーンズがたっぷり トロトロ〜

厚めのキャラメリゼの苦みとベストマッチ♡
e0132881_23153290.jpg


隣のお兄さんがモリモリ食べていたのって男盛だったのかなぁ〜すんごい量でしたっ!!

つけ汁はおかわりも出来る模様 常に熱々で提供出来る様にスタンバイされていました

店内は作業の音 麺をすする音が響き私語はほぼアリマセン 黙々系のお店です

厨房を右へ左へ動く大将 次の提供のスタンバイをしつつ〜

食事中のお客さんへの目配りも素晴らしかった*

月曜と火曜は らーめん 道の塩 として営業 塩ラーメンもキニナリマス☆

また行きたいなぁ*




*



つけ麺 道

東京都葛飾区亀有5-28-17
03-3605-8578

11:30-スープがなくなり次第終了
カウンター席
店舗前に100円P

らーめん 道の塩
月、火曜日(塩ラーメンのみの提供)

最寄り駅 JR亀有駅 北口より徒歩4分

麺750円(150g)+50円=女盛 800円
(女性と小さなお子様のみの提供)









[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/18192233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2012-06-17 07:00 | 東京 | Trackback | Comments(0)