旬のお鮨を楽しむ・夏のおまかせコース*新子5枚づけ*


銀杏のカウンターに霧箱のネタケース

大人の隠れ家的お店。

東京にて修行されたイケメン大将と笑顔が素敵なお母さんが迎えてくれました☆
e0132881_2175229.jpg


まずは瓶ビールでのどを潤し〜

厳選された夏のお酒からオススメの三種を♪

麒麟山 麟辛普通酒(新潟)
手取川 夏純米 純米(石川)
開運 涼々 純米(静岡)
e0132881_223506.jpg


鯛のお刺身

にがり塩と煮切り醤油の2種で
e0132881_2183943.jpg


にがり塩で頂くと噛む程に甘みが増します*

美味♡
e0132881_21868.jpg


酒盗と酢橘香るキス

共に頂いた麒麟山と共に心地よく鼻を抜けて行きます。。♡
e0132881_2182275.jpg


本マスとウズラの卵のジュレ

グラニュー糖を使ったお仕事 本マスの丸さが増して美味

程よい酸味のジュレが全体を引き締めてくれます

マスを頂いた後はウズラの卵を崩してちゅるりとw
e0132881_2182295.jpg


天草産 柔らかな真蛸

+熊本産ミニオクラ、キャンディーオニオン

添えられたミニ野菜はきちんと存在感をアピールして来ます

オクラは試行錯誤の品種改良との事。

今回は各所勉強になる時間でもありました*
e0132881_2183554.jpg


シャコ、自家製カラスミ、ミル貝のひも

素敵三点盛り♡

ネットリ仕上がったカラスミは熟成度、塩梅 共に絶妙*

お酒と共にチビチビと
(コチラはまたすぐにでも頂きたい*)

ミル貝のひもは風味良くシャキシャキ♪
e0132881_2184952.jpg


旬の恵み*

シャコは卵持ち、ねっとり系♡


素敵仕事の旬肴。

どれも美味♡
e0132881_2201014.jpg


ゆるりと肴を楽しんだ後 握りへ移行

キリリとしたガリを頂きながら大将のお仕事を拝見
e0132881_219586.jpg


一貫目から。ふふふ。

11日熟成 アズキハタ

鮃の昆布締め

アオリ烏賊はお塩で

肉厚の太刀魚はホワホワ

崩れやすいので手のひらに直接乗せてくれました
e0132881_2205490.jpg


脂の乗った鯵

〆加減程よい小鰭

食感が素敵な 煮烏賊
e0132881_2201474.jpg


肴を頂く際に見せていただいていた〜

熊本産の新子*
(ほぼ関東方面へ出荷されています)

お江戸でこの時期珍重される新子を熊本にて頂けるお店なのです♡

仕込みに多大な時間を要する新子
(新子=小鰭の稚魚)

この時期提供されているお店の仕込みは大変なのだそう
e0132881_218396.jpg


今回はコチラを頂きたく伺いました*

新子 5枚づけ
e0132881_2202438.jpg


程よい一口サイズのシャリと言えば〜

どの様な状況か分って頂けるかと☆

季節を頂く粋な一貫*

提供は7月いっぱいまで?成長と共に3枚に移行されるそう
(気になる方は予約時にご確認を*)
e0132881_2204078.jpg


プリっとした甘い車海老♪
e0132881_31318.jpg


塩でも頂いてみたいなぁ〜

フワフワの穴子
e0132881_2204916.jpg


しゅわっと音がする程よい甘みの玉子
e0132881_2213362.jpg


〆は鰹巻き♡
e0132881_221127.jpg


シャリは穏やかに鼻を抜けるブレンド赤酢を使用、ネタは素敵仕事の江戸前鮨

是非ネタ毎に変化する握り具合を感じて下さい♪
(一瞬、シャリ変えました?と聞いてしまった程w)

はらりと解けるシャリとネタとの一体感*

私的に大切な要素なのです。

美味しかったぁ♡

熊本にて本格派な江戸前鮨を頂けるなんて嬉しい♪

大将の地産地消的考えと素材への探究心 今後もめっちゃ楽しみなのです☆

次回。

秋刀魚の時期に伺います♡





*





e0132881_22213013.jpg


















[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/20816902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2013-07-19 07:00 | 熊本グルメ | Trackback | Comments(0)