神在月・稲佐の浜* 上の宮*


神在月の稲佐の浜へ
e0132881_1612267.jpg


早起きは三文の徳。

素晴らしい朝日*

この日は朝から何度も神秘的な空を見る事となりました
e0132881_16123414.jpg


出雲大社の西にある海岸

国譲り、国引きの神話で知られます

旧暦10月の神在月に全国の八百万の神々をお迎えする浜です
e0132881_16115510.jpg


はー、なんて素敵なんだろう。。

しばし海と空を見つめます
e0132881_1612196.jpg


弁天島

現在は豊玉毘古命が祀られています
e0132881_16122493.jpg


日本百選にも数えられる浜

夕焼けの浜も素敵なのだそう
e0132881_16122712.jpg


神話の道を散策
e0132881_16123495.jpg


大国主大神と国譲りの話し合いをされたと伝えられられる

屏風岩
e0132881_16123741.jpg


上の宮
e0132881_1612426.jpg


神在の7日間 神々は出雲大社境内の十九社で寝起きをし

上の宮で会議をされると云われています
e0132881_16122637.jpg


地元ではこの会議中にお邪魔にならないように

静かにして過ごすということが慣わしとなっており

「忌み慎む」期間として

神在祭を別名「お忌みさま」と呼ぶそう
e0132881_16123335.jpg


様々な縁についての会議をされる場所

大社の方が扉を開けられる時間には

ちょっと早過ぎた模様ですがしっかりとお参りしました
e0132881_16133054.jpg


下の宮

出雲大社の境外摂社

御祭神は伊勢神宮に祀られている天照大御神
e0132881_16131282.jpg


地元の方に教えてた頂いた神様の道
e0132881_16130100.jpg


出雲大社までオレンジ色の塗装がされています
e0132881_16124674.jpg


浜から上がられた神様が出雲大社まで通られる道
e0132881_1613449.jpg


道沿いにて良いカヲリ
e0132881_16132113.jpg


出来立ての天ぷらを頂きながらテクテク
e0132881_16141240.jpg


住宅街が続いています

神様の道には弁天様〜

そして各家庭の戸口にはお花が飾られていました
e0132881_16142621.jpg


歌舞伎の創始者

出雲阿国のお墓にお参りをし、出雲大社へ
e0132881_1614132.jpg







[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/21500090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2013-12-27 18:00 | 島根 | Trackback | Comments(0)