至福の時間・2016年 5月のランチ*


前震の翌日、15日に予約を入れていました。

その日はキャンセルとなってしまったのですが〜

4/29より営業を再開されている事を伺い、

すぐに予約を入れました
c0345081_5382052.jpg


ギャラリーには〜

変わらず主要作家さん達の器がずらりと!!

入店前から大将の意気込みを感じました*

器等、適切な処置をされていた為

最小限度の被害で済んだそうです。。良かった涙

いつもと変わらない店内、

いつもと変わらない笑顔にて 迎えて頂きました*
c0345081_5382443.jpg


焼き胡麻豆腐

まずはそのまま、

その後はお醤油と山葵のツーんと共に。

ぷるっぷるにて とろけます*
c0345081_5382933.jpg


前菜
c0345081_5383457.jpg


いつもと変らない 美しいテンション。

感動*
c0345081_5383939.jpg


震災後、

御酒は大将のお店で頂くと決めていました。

おまかせにての各種、染みました*
c0345081_5384881.jpg


蓋を開ければ木の芽の香、

うるいとなめ茸のお椀

優しい*
c0345081_5385392.jpg


わら炙り鰆、平政

あおり烏賊、炙りはた、炙り金目

言葉にならない。。

私にとって大将のお造りは 元気の源なのです*
c0345081_5385943.jpg


あぶらぼうずの西京焼

鼻を抜ける優しい香、

じゅわんと溢れる上品な脂とホクホクの身*
c0345081_539322.jpg


ニラと豚肉の小鍋

最後の一滴まで頂く。
c0345081_539883.jpg


筍の木の芽和え

ポクポクの筍に優しい木の芽味噌*
c0345081_5391212.jpg


大好きなホタルイカのアレンジ*
c0345081_5391981.jpg


お食事
c0345081_539231.jpg


デセール
c0345081_5393038.jpg


いつもと変わらない丁寧なお仕事*

季節を感じさせてくれる元気な素材。


一つ一つが身に染みて行きました。。
食事をしながら涙が溢れたのは初めてです。。


大将、

沢山の元気源 ありがとうございました*

また近いうちに伺います!!
c0345081_162038.jpg








[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/24401700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2016-05-23 08:00 | 熊本グルメ | Trackback | Comments(0)