お鮓を頂きに♡*


噂は色々と聞いていたのですが〜

ポンと後押しをして下さったのは素敵大将☆
c0345081_0145934.jpg


引き戸を開けた瞬間

ビビっと おいしいが広がった:)*
c0345081_0152699.jpg


お醤油が足りなければ足して下さいね〜

との事でしたが。

コチラの器は使う事なくでした

all余宮さんの器ちゃんです*
c0345081_015510.jpg


まずは、

すすっと歯を入れてくれた

塊のガリを頂きながら

目前に釘付け
c0345081_015109.png


槍烏賊

裏表丁寧に入れられた切れ目

食感も残しつつ、甘さ広がる。

ふんわりと沈むお鮓です。。

口に運ぶと ふぁっ*と 解けます

あぁ。。

間違いないです。
c0345081_0243817.jpg


鯛 腹側

フォルムも良いし

ほんのり甘いシャリとのバランスもヨキ*
c0345081_0151692.jpg


車海老

サイドは細かく刻んで

ミソと共に中に仕込まれています

濃厚な甘さと旨味。

余韻が強い*
c0345081_0152159.jpg




つるんと。しっとり
c0345081_0153124.jpg


鯛 背側

皮目の歯ごたえも良く

腹側とは違う食感が楽しめる♪
c0345081_0153523.jpg


赤出し

一口目、一瞬仰け反っちゃいました

あっさりと、上品な出汁を生かしてある*
c0345081_0162057.jpg


カンパチ

お仕事により

しっとりと解ける加減が素敵*
c0345081_0162970.jpg


小鰭 2枚付け

上品な〆加減
c0345081_0163490.jpg




旨味をしっかり感じられ程よく柔らかい
c0345081_0164191.jpg




脂の具合が絶妙でした*

新鮮さを一捻りされてます
c0345081_0164658.jpg


この日のメイン*

指折り楽しみにしてました☆

赤雲丹 お塩にて
別名宝多雲丹。

大粒かつ色合いも素晴らしい極上品

口に入れた途端にしゅわしゅわと溶け

シャリと一体化*

今迄頂いたどの雲丹よりも濃厚で甘い。

おいしすぎる♡*

超越した旬の美味しさにしばし無言。。w
c0345081_0165093.jpg


炙りクエ

軽く熟成されているとの事

最後に抜けてくる香ばしさと旨味のバランスが◎
c0345081_0165517.jpg


あっさり出汁の 玉

ここでおまかせは終了
c0345081_0173950.jpg


+お好みで2貫

宝多雲丹
コレでもかと言う程のてんこ盛りwww

口一杯に口福が溢れ、

お塩が全体をまとめてくれる。

この日は頂けないと諦めていたのですが。。。

なんと。

奇跡的に頂く事が出来ました*

大将には本当感謝です*
(事前予約が確実です、9月末まで)
c0345081_0184412.jpg


車海老

ダイレクトフォルムを二等分、

絶妙の火入れにてノックアウト*
c0345081_0193329.jpg


新鮮と熟成を巧みに使い分けされ

直前の仕事によって素材の良さを引き出す

素晴らしいお鮓でした*

若い大将は地元にて修行されたとの事。

穏やかな方でお話も弾む♪

何もかもに驚かされ、

大満足の美味しい時間を過ごす事が出来ました*

私的に探していたお店です。。嬉♡*

熊本市内からは軽く2時間強かかりますが〜

また近いうちに伺いたいっ*
c0345081_0201084.jpg


カウンターはおまかせのみの5席、一組対応。

この日何組もの方々がお断りされていました。。

今後、予約が心配なトコロデス。。

お店の前は一方通行なので

お車の際は十分に気をつけて下さいね
c0345081_019504.jpg







[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/24666750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2016-09-19 10:00 | 天草・あしきた | Trackback | Comments(0)