球磨焼酎を温度de楽しむ♡*


中心部をぐるりと散策後

お宿へ戻り〜

道中 色んな方からオススメされていたBarへ*
c0345081_1125221.jpg


ミックスナッツと手作りの味噌豆腐

味噌豆腐、美味しかったなぁ*
c0345081_113073.jpg


最初に頂く銘柄は決めてました!

武者返し/寿福醸造
常圧 ヒノヒカリ 35度

燗theロック、
人吉の高場さんのぐい呑みにて*

しみじみ染みます。。美味しい♡
c0345081_113522.jpg


武者返し/寿福醸造
常圧 ヒノヒカリ25度

燗 ストレート

両者深みがあって個々独特の風合いと
深みががあります。
見かけた際は水割りで飲んでいましたが〜
ひらいた後はまた別格*
甘さとコクの奥行きが広がるんです!!
私的に寿福さんの鼻抜け感、一番すき♡*
c0345081_113911.jpg


燗で楽しんだ後は〜

グラス一杯に入れた氷に

少しずつちょろちょろと注ぎます*

燗をつけると華咲きます!!
『ひらく』と言うそうです

燗も燗theロックも。

常温とはまた違う風味と香りを楽しめます

温度による変化って楽しいー♪
c0345081_1131487.jpg


えん/六調子酒造
常圧 40度
とろっとした熟成の甘みとコク

度数の高い古酒は冷凍庫に入れてクールショット&
チェイサーで頂くのも◎

『がら』は直火で使う事が出来ます
この時は卓上ミニコンロを使って*
(奥手にかけてあります)

家庭では小口のガスコンロに乗せて〜
マドラー等で時折混ぜながら中火で約2分
チリチリと音がして来てお知らせしてくれます
手の甲で適温を確かめて火から下ろします
かけすぎると火の手が上がるそう、ご注意を。

『ちょく』でぐいっと
その後、氷にちょろちょろと落として♪
c0345081_1131964.jpg


頂く前の所作がある楽しい*

火鉢や七輪があればもっと素敵風情ですね*
c0345081_1132337.jpg


六調子 本吟/六調子酒造
常圧35度
甘さとコクを楽しめます
c0345081_1132865.jpg


淵田酒造所
旅愁 米麦ブレンド
減圧/25度
(右手端の白いラベル)
柔らかな麦の香りと優しい甘さ


こちらのbarでは
球磨焼酎を使った
フレッシュカクテル等も楽しめます

バーテンさんからも色々と教えて頂いて〜

奥行ある楽しい時間を過ごせました♡*

多種の球磨焼酎を楽しめるオススメのber*
c0345081_1133424.jpg


地下の焼酎蔵とワインセラー
c0345081_1134751.jpg


全28蔵元の焼酎がずらり♡
c0345081_1135413.jpg


プレゼンって大事ですね*
c0345081_1141357.jpg


素敵すぎて しばし足止めw

じっくり見せて頂きました☆
c0345081_1144963.jpg


常設の試飲コーナー
c0345081_114715.jpg


コチラでは4種を
c0345081_1142188.jpg


球磨焼酎。
ホント奥が深い*

普段の米焼焼酎で物足りない方には〜
是非、昔ながらの常圧蒸留から
お試しして頂きたいです*
c0345081_1133980.jpg







[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/24771491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2016-10-29 12:00 | 宇城・八代・人吉 | Trackback | Comments(0)