藁焼ファイヤー*


超楽しみにしていたお店

念願の訪問です*

c0345081_01184924.jpg
メニュー

この他にも多彩なラインナップ

c0345081_01194709.jpg


日本酒メニュー

c0345081_01195200.jpg


お通しは柚子カヲル小松菜の白和え
&
すり身の揚げ物
(痛恨のブレにて画像は割愛)



呉豆腐

あつあつ*ねっちり感がヨキ*

山葵とお醤油にて楽しみます♪

c0345081_01204428.jpg


ポテサラ

好みのしっとり仕様*

半熟玉子はとろんとろん♪

c0345081_01204802.jpg


小長井産 生牡蠣

優しい磯の香が鼻を抜けて来ます

クリアーかつ旨味も◎*

私的に大好きな産地の牡蠣ちゃん*


ここ迄、個々で頂きやすい様に
分けての配膳でした 嬉しい配慮です*

c0345081_01205232.jpg

生ビで乾杯からの。

日本酒はオススメの 洌 & 赤武 を

お猪口はその都度 数種類の中から

好きなものを選ぶ事が出来ます♪


c0345081_01205600.jpg


藁焼ファイヤーーーwww

c0345081_01215326.jpg


強烈インパクトのプレゼン後

サーブされたのは〜

お造りの盛り合わせ*

c0345081_01212882.jpg


地あなご、ヤリイカ、かつお

鯛、鮪、鰆

ツマにもきちりと手を入れてあります

どれも間違いなかった*

c0345081_01214737.jpg


鼻腔をくすぐる香ばしいカヲリ

インパクトあり過ぎなパフォーマンスにて。

忘れられないお造りになりましたwww

c0345081_02105987.jpg


目前で柵分けされた鮪も良かったなぁ*

c0345081_01213627.jpg

ツマに使われていた大根を
美味しく頂ける様にと〜

残ったツマを小さなお皿に移し
特製味噌を添えて出してくれた*

c0345081_01220045.jpg


鴨もも 朴葉焼*

c0345081_01220976.jpg


表面はすでに炙ってあります

くつくつ火入れをすると魅惑のカヲリが♡*

味噌を纏わせ葱とともに頂きます

美味*

残った味噌はお酒のアテにチビチビと。

日本酒泥棒です :)*

c0345081_01222221.jpg

目前でのお仕事に釘付け

鯖寿司*

c0345081_01222649.jpg



肉厚しっとりの鯖ちゃん

美味しかったぁーーー♡*

c0345081_01223394.jpg

〆の昆布茶

c0345081_01223288.jpg


茗荷のシャーベット

c0345081_01223829.jpg

大将の軽快なトークにて
笑いの絶えないカウンター席
プレゼンもトークも楽し過ぎる*

軽快なトークをされつつも〜
間違いのないお仕事をされてます!!

ほぼ満席にも関わらず
目配りあるオペレーション

大将をサポートする
職人さんの動きにも無駄がない*

吟味された素材、素敵器。
軽やかに魔法をかけられ
スタンバイするお料理はどれもキラキラ*
横目に全てが気になりましたw


美味しかったなぁ〜楽しかったなぁ*


ハイ、惚れました♡*


また近いうちに伺いたいお店です*
c0345081_01224010.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/25623274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2017-03-20 12:01 | 福岡 | Trackback | Comments(0)