桜マス* to 京の鯖サンド*


ずっと伺いたかったお店*

店内 満席、

早い時点で予約を入れておきました

c0345081_13250025.jpg

アラカルトメニューもありますが〜

c0345081_13250654.jpg


今回は頂きたいモノを予約しておいたので

アラカルトにて


天草の紫ウニがラインナップ

嬉しかったなぁー☆


c0345081_13250935.jpg


お供は富山の立山を*


c0345081_13460415.jpg


お通しの筍寿司

スターターから京の春を
感じさせてくれました

美味*


c0345081_13251359.jpg


函館の桜マス


c0345081_13253288.jpg


ポテンシャル重視のフレッシュなお造り♡*

しっとりなめらかな身
旨味がしっかりと 甘濃い*

久々の仰け反系*

絶品です*


c0345081_13353316.jpg


春キャベツのお浸し

優しいお出しに柚子の香♡

特有のシャキシャキ感が素敵*


c0345081_13253934.jpg


鯖サンド


c0345081_13255183.jpg


炭で炙ったパンにバター

ホドヨキ〆加減 肉厚の鯖

薄造りの沢庵の歯ごたえと
紫蘇の風味がヨキお仕事してくれてます*

おいしかったぁ♡*

コチラは数量限定なので
ご予約が確実です


c0345081_13255472.jpg


香ばしいおぶ にてほっこり〆。



c0345081_13255874.jpg


長屋仕立ての店内

カウンターからはほぼ全てのお仕事が見えます
(水場の前だった事だけが残念だったかな…)

若手の職人さんが元気が良かった事が印象的

美味しかったです 次回は定食を☆


c0345081_13260248.jpg







[PR]
トラックバックURL : http://ciao2008.exblog.jp/tb/25766067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ciao2008 | 2017-05-13 12:01 | 京都 | Trackback | Comments(0)