手作りの素敵店舗*

高い空に映えて素敵だったなぁー♪
c0345081_15041537.jpg


昨年7月オープン

早い時期に試食させてもらってました♡*

c0345081_15042289.jpg


この日はtreviさんのキッシュもラインナップ
(4月にて提供終了されてます)


c0345081_15043337.jpg


シャキシャキサラダ


c0345081_15043505.jpg


椎茸のポタージュ*


c0345081_15042867.jpg


しらすとトマトのキッシュ

ふわふわシラスに
フレッシュトマトのソースがヨキ*

6月には二本木にて店舗再開される様です☆

c0345081_15042549.jpg


お味見して下さいねーって出してくれた

バジルのジェラート
風味豊de美味*

手作りの器も趣があって素敵*

c0345081_15044053.jpg


この日の真打ち。

ブリオッシュサンドジェラート*

呉汁でお願いしました:)*


c0345081_15043809.jpg


ふんわりブリオッシュに
香ばしいプラリネ

大豆の食感を生かしつつ〜
優しいジェラートと良くあう☆

バーガーシートで
包んで頂く配慮も素敵*


*ブリオッシュDayについては
店舗にお問い合わせ下さいね☆

c0345081_15044632.jpg


ブリオッシュもチュイルも
勿論自家製なのです*

地元素材を使ったナチュラル ジェラート

学園の皆さんが心を込めて作られてます*

トレンド感満載のプロデュースも素敵*

市内にも店舗出来ないかなー♡*


c0345081_15044313.jpg


ランチ営業の準備をされてる様です

楽しみだぁー♡*


c0345081_15041976.jpg


[PR]
# by ciao2008 | 2017-05-21 16:00 | 熊本グルメ | Trackback | Comments(0)

5月の熊本城


大天主をシートで覆う工事

刻々と進んでます
c0345081_12195556.jpg


二の丸公園へ 車の場合

二の丸駐車場をご利用するのが一番近いです

城彩苑からは徒歩でも移動出来ますし〜
(駐車場有)

無料のシャトルバスも運行してますので
是非ご利用を☆


c0345081_12202404.jpg

c0345081_12204679.jpg

c0345081_12205360.jpg


震災後、ライトアップが再開した日。

本当に嬉しかったなぁ。。

今まで以上に見上げてます
大好きな熊本城。

城下を見守る
熊本復興のシンボルです


c0345081_12205663.jpg


4月下旬


c0345081_12211087.jpg



5月中旬

大天主の足場の工事 かなり進んでます


5月後半には透けるシートで全体を覆われ

大天主の最上部の解体は22日から

8月より再構築が始まるそうです


c0345081_12205950.jpg


戊亥櫓

向かって左手奥、
未だ一本柱にて踏ん張ってます!!


c0345081_12213760.jpg


二の丸公園は新緑が広がり

とても気持ちよい時期です*

お弁当持参で ピクニックにも是非☆


c0345081_12214285.jpg


二の丸駐車場に仮設の休憩所が出来てます

応援グッズ

アイス、石垣氷等販売されてます

クーラーも効いてるので

是非ご利用下さいね☆





注)現在、物販等の販売はなく
案内と休憩所のみの仕様となっています
お手洗いの近くに
ジュースの自販機設置されてます




c0345081_12215696.jpg




各種情報パンフ等も常備

城彩苑では
16種類のソフトクリームを楽しめます♪

6/1〜7/10 無料の貸し和傘

6/24〜7/9 水辺の七夕飾り

c0345081_12220230.jpg



自販機ではなく

cafe的揃えがあると良いのになぁ。。

皆さん遠くから足を運んで下さってます

諸事情あるかとは思いますが。。

市長さん、二の丸にオアシス処
熱望致します!!!!!



c0345081_12215270.jpg


加藤神社へ



c0345081_12220728.jpg

c0345081_12225031.jpg


境内右手より


c0345081_12222607.jpg



境内奥


清政公お手植えの樹



c0345081_12240647.jpg



鳥居前 右手より



c0345081_12232760.jpg


宇土櫓とお掘


c0345081_12230791.jpg


伝統工芸館2Fより



c0345081_12235456.jpg



北十八間櫓


c0345081_12235899.jpg


仮工事は完了した模様。

白い石垣が積み直された部分です

上部はまだ先になるのかな〜

下の方に栗石が並べてありました


c0345081_12240393.jpg



熊本城界隈散策には〜
コチラの地図をご利用下さいね*


沢山の方々の思いによって
本格的な修復工事が始まってます
今後も随時見守って行きたいと思います
感謝☆






[PR]
# by ciao2008 | 2017-05-19 12:00 | 熊本情報 | Trackback | Comments(0)

京の春・菜園*



基盤はイタリアンの様ですが〜

ジャンルの垣根を越えた

お料理を楽しめるお店*


c0345081_21433705.jpg


細い路地の住宅街。

一瞬通り過ぎてしまいました

青と白木の戸が目印

扉を開けると別世界が広がります☆


c0345081_21553701.jpg


ランチメニューは3種


c0345081_21435080.jpg


京野菜を楽しむコースや

アレルギー・ヴィーガン等の対応もされています


c0345081_21434621.jpg



今回は@4500のコースを


塩トマト

熊本県産でした :)

菊芋ペーストに
ドライトマト等のトッピング

前菜からワクワク☆


c0345081_21435720.jpg


新玉葱・長崎産イイダコ
お出汁のジュレ

甘く冷たく旨味もしっかり*


c0345081_21472233.jpg


火入れをする前のパン

それぞれに出来立ての提供、素敵*

c0345081_21483539.jpg



生ビの後は〜

トスカーナ産 白ワイン


c0345081_11503152.jpg



じゅーじゅー♪
ヨキカヲリと共に運ばれて来たのは〜

ロワール産のホワイトアスパラ

肉厚かつジューシー*


c0345081_21481108.jpg


菜の花と霰卵黄、メレンゲと共に


c0345081_21481444.jpg


アオサと胡麻のまぁるいパン


c0345081_21484600.jpg


上品な磯野香と優しい胡麻の香


出来立てアツアツって素敵過ぎる♡*

c0345081_21532196.jpg
菜園

お店の代名詞でもあるサラダのメニュー
(イタリア語でORTO)

40種類のお野菜とハーブを使ってます


c0345081_21490301.jpg


蓋をした状態にてのサーブ

テーブルの上にてふぁっと蓋を開けてくれます

優しい桜の薫香がふわりと*

c0345081_21494945.jpg


何とも繊細なサラダ*

一つ一つがフレッシュ!!

おいしぃ♡*


c0345081_21492246.jpg


蛍烏賊


c0345081_21503476.jpg


アルデンテの細麺に

蛍烏賊・トマト
釜揚げシラス・ケイパー
春キャベツ・あさつき

春食材が纏う素敵パスタ*


c0345081_21503838.jpg


京鴨


c0345081_21505761.jpg


山科産の鴨胸肉・京菜フラン

デコポンのソース


無論雑味等一切ないです

柔らかな肉質
デコポンの酸味と相まって美味*


c0345081_21510187.jpg


まさかの。

鴨ラーメン


c0345081_21511542.jpg

トッピングは
鴨挽肉にうるい 海苔

麺はもちもち*

で。
スープが素敵過ぎた件♡*

また頂きたいなぁー*


c0345081_21511808.jpg


わさび


c0345081_21512684.jpg



ドルチェですが〜
一品と言って良い逸品

しゅわしゅわ、つーん☆

からの甘い。

層ごとに楽しめる♪


c0345081_21513099.jpg


酒粕・苺

真ん中のソースは自家製の甘酒

テーブルに置いた後
徳利にてサーブしてくれます



今回サーブ時に驚いてばかりw
接客もホドヨキ距離感にて 心地良かったなぁ*



c0345081_21514737.jpg


クレープ生地に黒蜜、苺の酸味に

優しい甘酒


c0345081_21521069.jpg

ドリンクはハーブティーを

和テイストの小菓子とビスコッティー

最後まで手を抜かないお仕事*
凄い*


c0345081_21515228.jpg


お土産に和メレンゲ頂きました*



c0345081_21521484.jpg


少量多種
お酒のみにはぴったりのメニュー構成

このお値段で提供されている事にリスペクト*

一皿一皿 繊細で優しすぎる♡*

シェフの思い入れが
心に響くお料理の数々でした


ディナーもキニナリマス
また是非伺いたいお店*

c0345081_21521864.jpg




[PR]
# by ciao2008 | 2017-05-16 12:00 | 京都 | Trackback | Comments(0)